フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 齋藤孝『大人のための読書の全技術』KADOKAWA | トップページ | 田中弘『GDPも純利益も悪徳で栄える―「賢者の会計学」と「愚者の会計学」』税務経理協会 »

2016年11月12日 (土)

小倉紀蔵『入門 朱子学と陽明学』ちくま新書

朱子学は徹底的な保守・守旧の思想であり、その教えを後生大事に守った中国や朝鮮は数百年もまどろみ続け、そのせいで近代化に遅れて悲惨な運命をたどったのを忘れたか、と抗弁される向きもあるに違いないが、まさにそのような考え自体が、西洋近代中心主義に毒された誤謬なのである。

特に朝鮮は十四世紀終わりから二十世紀初めという長期にわたって、ほとんど朱子学一辺倒となった。

偉大な思想は社会の混迷期に現れるという。それは、社会の混迷期には、人間がおのれの存在に対して徹底的な恐怖を抱くからである。

伝統的に朱子学においては、四書を読む順番が決まっていた。それは『大学』『論語』『孟子』『中庸』の順である。

アニミズムでは、自然そのものに対する畏敬もあるが、それだけでなく特定の石や樹木などの個別性に対しても、強烈な畏敬ないし愛着の念を抱く。

朝鮮半島ではアニミズムというのが非常に蔑視されているから、どうしても「気の思想」よりももっと「物」に近いものの世界観になかなかおりていけない。

« 齋藤孝『大人のための読書の全技術』KADOKAWA | トップページ | 田中弘『GDPも純利益も悪徳で栄える―「賢者の会計学」と「愚者の会計学」』税務経理協会 »

哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/65402272

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉紀蔵『入門 朱子学と陽明学』ちくま新書:

« 齋藤孝『大人のための読書の全技術』KADOKAWA | トップページ | 田中弘『GDPも純利益も悪徳で栄える―「賢者の会計学」と「愚者の会計学」』税務経理協会 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック