フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 田中弘『会計学はどこで道を間違えたのか』税務経理協会 | トップページ | 波頭亮『経営戦略論入門 経営学の誕生から新・日本型経営まで』PHPビジネス新書 »

2017年5月19日 (金)

養老孟司『死の壁』新潮新書

もともとギムナジウムという言葉は「裸」を意味していたのです。

クラウゼヴィッツが『戦争論』で書いている通り、戦争に外交の手段という側面は間違いなく存在しているのです。

間引きに代表されるように、暗黙の了解のうえで目をつぶることがあったのです。

生きがいとは何かというような問いは、極端に言えば暇の産物なのだ、と。本当に大変なとき、喰うに困っているときには考えないことです。

« 田中弘『会計学はどこで道を間違えたのか』税務経理協会 | トップページ | 波頭亮『経営戦略論入門 経営学の誕生から新・日本型経営まで』PHPビジネス新書 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/65301204

この記事へのトラックバック一覧です: 養老孟司『死の壁』新潮新書:

« 田中弘『会計学はどこで道を間違えたのか』税務経理協会 | トップページ | 波頭亮『経営戦略論入門 経営学の誕生から新・日本型経営まで』PHPビジネス新書 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック