フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 鳥賀陽正弘『ユダヤ大悪列伝』論創社 | トップページ | 中川剛『日本人の法感覚』講談社現代新書 »

2017年10月19日 (木)

コリン・ジョイス『「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート』NHK出版

君が代の成立には、横浜に駐屯していたイギリス陸軍の軍楽隊長ジョン・ウィリアム・フェントンが大きく関わっているのである。彼は薩摩藩の伝習生に軍楽を指導することを求められたのだが、その折に、国歌の必要性を力説した。

19世紀の日本学者バジャル・ホール・チェンバレンが、来日したばかりのラフカディオ・ハーンに与えた忠告以上に適切な忠告を、ぼくは考えつくことができない。「早急に第一印象を必ず書きとめておきたまえ。いいかね、第一印象というものは霧のように儚い。いったん消えてしまえば、二度と君のもとに戻ってくることはないだろう。しかし、今後、君がこの国で経験するであろう、いかなる異国情緒とくらべても、この第一印象以上に魅惑的なものはないのだ」

« 鳥賀陽正弘『ユダヤ大悪列伝』論創社 | トップページ | 中川剛『日本人の法感覚』講談社現代新書 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 鳥賀陽正弘『ユダヤ大悪列伝』論創社 | トップページ | 中川剛『日本人の法感覚』講談社現代新書 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック