フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 櫻井よしこ×花田紀凱『「正義」の嘘 戦後日本の真実はなぜ歪められたか』産経セレクト | トップページ | 中村うさぎ・佐藤優『死を笑う うさぎとまさると生と死と』毎日新聞社 »

2017年11月28日 (火)

『信念・勇気・決断 座右の銘 自らの道をひらく―人生の要諦と叡智』本の泉社

現在は過去以外の何ものも含んでいない。そして、結果のなかに見出されるものは、既に原因のなかにあったものである。

人間の一生を支配するものは運であって、知恵ではない。

玄関を見ればその家の生活態度がわかる。

作業量が減りはじめたら、小休止することである。

毎日真剣に生きていなければ幸運などやってきはしない。

「まだ、よろしいじゃございませんか」といわれたときが、失礼して帰るタイミングだ。

見えないところで、私のことを良くいっている人は、私の友人である。

一世二世とは、仏教の考え方から出てきたことば。

女の批評って二つきりしかないじゃないか。「まあすてき」「あなたってばかね」この二つきりだ。

清潔かどうかのわかれめは、髪の毛である。

よい妻というのは夫が秘密にしたいと思っている些細なことを常に知らぬふりをする。それが結婚生活の礼儀の基本である。

偉大な事業を完成するためには、人はつねに緊張していなければならない。

おおむね大きな誤りの底には高慢があるものである。

労働は適時にはじめること。享楽は適時に切り上げること。

平凡なことを、毎日平凡な気持で実行することが非凡なのだ。

« 櫻井よしこ×花田紀凱『「正義」の嘘 戦後日本の真実はなぜ歪められたか』産経セレクト | トップページ | 中村うさぎ・佐藤優『死を笑う うさぎとまさると生と死と』毎日新聞社 »

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 櫻井よしこ×花田紀凱『「正義」の嘘 戦後日本の真実はなぜ歪められたか』産経セレクト | トップページ | 中村うさぎ・佐藤優『死を笑う うさぎとまさると生と死と』毎日新聞社 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック