フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 佐藤優『サバイバル宗教論』文春新書 | トップページ | 津田久資『あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか 論理思考のシンプルな本質』ダイヤモンド社 »

2019年9月 2日 (月)

曽根康正/白木智巳『大倒産時代の会社にお金が残る経営』明日香出版社

破産会社の決算書の6つの特徴

  1. 3年前からキャッシュ残高が減少している
  2. 売上の10%以上を一つの取引先が占めている
  3. 実際に貸倒れがある
  4. 節税好き
  5. キャッシュが少ない
  6. 気がついていない

キャッシュが増えるかどうかは、【当期利益+減価償却費ー負債の1年間の借入金返済元金>0】

年間粗利益に一番広賢しているものから上位2割の、

  • 商品は何か
  • 種類は何か
  • お客様はどうのようなお客様なのか
  • 店舗はどこの店舗なのか

 

« 佐藤優『サバイバル宗教論』文春新書 | トップページ | 津田久資『あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか 論理思考のシンプルな本質』ダイヤモンド社 »

キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐藤優『サバイバル宗教論』文春新書 | トップページ | 津田久資『あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか 論理思考のシンプルな本質』ダイヤモンド社 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック