フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 関厚夫『一日一名言 歴史との対話365』新潮新書 | トップページ | 宮崎哲弥編著『人権を疑え!』洋泉社 »

2021年1月16日 (土)

佐藤優『思考法 教養講座「歴史とは何か」』角川新書

人を殺すぐらいの力がないと、思想としては実際の力を持ちません。

田辺元・・・軽井沢・・・戦時国際法に関する知識があれば、絶対に安全な場所は軽井沢と箱根だとわかるわけです。

分らない事を分らないと知る事も、ある意味で分る事である。これは非常に大切です。わからないことがどこかをわかっているというのは、わかる部分もわかっている、ということです。

 

« 関厚夫『一日一名言 歴史との対話365』新潮新書 | トップページ | 宮崎哲弥編著『人権を疑え!』洋泉社 »

哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関厚夫『一日一名言 歴史との対話365』新潮新書 | トップページ | 宮崎哲弥編著『人権を疑え!』洋泉社 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック