フォト
無料ブログはココログ

amazon

« ジョー・ジラードwithトニー・ギブス『営業の神様』アルファポリス | トップページ | 坂口孝則『未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019-2038』幻冬舎新書 »

2022年1月13日 (木)

高橋芳文『儲かるお店の「すごい!」見せ方 「心地よく目立つ」ための店舗、看板、POP作りの秘訣』PHPビジネス新書

今はお客さんにお店があることを知ってもらう努力をしなければ、生き残れない時代なのです。

コンセプトを絞り込むことは、お客さんの一部を、〝捨てる〟ことになります。

マーケティングの世界では、ひとびとを動かすには「お得な情報」より、「損をしない情報」のほうがいいといわれています。

情報はできるだけシンプルにすること。

看板はインターネットなどと違い、地域を限定した営業ツールです。

美容院などの場合は、<近>看板に料金体系を表示することが大切です。カットがいくら、パーマがいくらといった情報がなければ、入店に結びつけることはできません。

二階や地下のお店は、家賃が安い・・・・・

気持ちよく来店してもらうには、店員はつねに何か作業をしていることです。

店員からお客さんに、声をかけることもよくありません。

人間の目が、まずは輪郭や全体像を大きく捉えることが得意・・・・・

 

« ジョー・ジラードwithトニー・ギブス『営業の神様』アルファポリス | トップページ | 坂口孝則『未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019-2038』幻冬舎新書 »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョー・ジラードwithトニー・ギブス『営業の神様』アルファポリス | トップページ | 坂口孝則『未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019-2038』幻冬舎新書 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック