フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »

2022年9月

2022年9月26日 (月)

岩井克人『貨幣論』ちくま学芸文庫

じっさい、ドイツ語においては恐慌(Krise)という言葉はまさに危機(Krise)という意味であり、・・・・・

マルクスの『資本論』が『経済学批判』の続編として書かれ、その副題も「経済学批判」となっていることはよく知られている。マルクスが批判の対象とした経済学とは、・・・・・「古典派経済学」のことである。しかし、重要なのは、古典派経済学が批判の対象とされたということは、同時に古典派経済学が批判するに足る経済学であったということである。それにくらべて、マルクスが「俗流」という枕ことばとともにしか語らないセーやバスティアといった経済学者の場合は、もの笑いの種にはされても、まともな批判の相手にはされていない。

マルクスのすべての出発点であった労働価値論は、マルクスの意図に反してマルクス自身の手によって葬りさらわれてしまう運命にあるのである。

「貨幣は生来金銀である」という金権神授説をとなえてきたマルクスにとって、・・・・・

モノにたいする総供給はモノにたいする総需要に必然的に一致するという「セーの法則」が成立するのである。

貨幣とは、言語や法と同様に、純粋に「共同体」的な存在である。

2022年9月19日 (月)

和田秀樹『痛快!心理学入門編 なぜ僕らの心は壊れてしまうのか』集英社文庫

ヒステリーは「心」の病気であって、「脳」の病気ではありません。

本人が忘れていた過去の辛い記憶などが、ヒステリーの症状を産みだしているのです。

もっと大事なことはフロイトが「夢の持つ意味は、人それぞれに違う」と考えた点にあるのです。

神経症はその名前からしばしば誤解されているのですが、神経や脳の組織とは直接の関係はありません。

「子どもの素行が悪くても放っておけばいい」と言うのは、あまりにも乱暴な考え方だと言うしかありません。

トラウマがPTSDを引き起こすかどうかの一つのポイントは、家族や友人のサポートです。

要するに「知」のないところに「情」は育たないと考えるべきなのではないでしょうか。

ある学者の理論を理解するには、彼がその理論にたどりついたストーリーも大切になってくるのです。

今の精神医学では、心の病というのは、原則的に脳の故障と考えます。だから、薬を使って治すという考え方が主流になります。

2022年9月14日 (水)

船井総合研究所編『小売業・サービス業のための船井流「集客」大全』同文舘出版

単品一番商法・・・・・繁盛店や業績のよい会社には、必ず「一番商品」というものが存在する。

「商品力」の強みを伝えなくてはならないのである。

大事なことはどの「業界」がどの「ステージ」にあるかを、常に認識することである。

次にめだつこと。めだっていない店が実に多い。

小売業ならば、商品の「量の1・3倍の法則」を実践することを考えなくてはならない。

2022年9月13日 (火)

グレッグ・マキューン『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』かんき出版

戦略的ポジションは、別のポジションとのトレードオフなしには維持できない(ポーター)。

偉大な企業をつくるか、偉大な思想をつくるか、どちらかだ。両方は選べない(ドラッカー)。

目的が明確でなければ、人を動かすことはできない。目的もわからない仕事では、やる気が出ないからだ。

同じことは仕事以外にも当てはまる。あまりに多くのことに少しずつ手を出していたら、本質的なゴールにたどり着けない。

具体的で、リアル。リアルだから、心を動かす。

生産性とは他人の仕事を助けることではありません。天から与えられた才能を最大限に生かすべく、持てる時間のすべてをそこに費やすことなのです(ミハイ)。

ノーと言える人は仕事ができる(ドラッカー)。

われわれに必要なのは、もっとゆっくりイエスを言い、もっとすばやくノーを言うことだ(トム・フリール)。

編集の仕事が「目に見えないアート」と呼ばれる所以だろう。

すぐれた編集技師は、重要なものがいやでも目に入ってくるようにするのだ。

決断の本質は、選択肢を減らすことにある。

言葉を凝縮するとはつまり、言いたいことを最大限明確かつ簡潔に言うことだ。

創造的な人は、自分に合った生活リズムを早い時期に見つけます(ミハイ)。

2022年9月 8日 (木)

村上芽・渡辺珠子『SDGs入門』日経文庫

2015年9月に国連総会でSDGs(持続可能な開発目標)が採択されて以降、・・・・・

末尾に「s」がついているのは、目標が17個、1つのセットのようなまとまりになっているからなのです。・・・・・何か1つ達成できたらよいのではなくて、17個、セットになっているのが大事なんだ、ということを理解して、・・・・・

17の目標には、「こういうふうに行動し、こんな状態になりたい」という内容が書かれています。

SDGsには17の目標のもと、169のターゲットも作られています。

SDGsは「大胆な変革」が必要であると訴えています。

パリ協定では途上国も含めた参加国がそれぞれ、自主的な国別目標を設定することになりました。

〇〇ウォッシュ

SDGsのロゴを作ったのは、米国・ニューヨークに本拠地を置くトロールバックという、デザインやブランディングを手掛ける会社です。

ESGは、環境(Environmentl)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)のことを指しています。

ESGはプロセス、SDGsはゴール。

ESGが、もともと投資家など金融界がサステナビリティを考慮するための用語として使い始められて企業に広まったことと比較して、SDGsは社会全体にとってのゴールであるという特徴が、あちこちに表れていると考えられます。

両者に共通するのは「日々の経営とは別の外の空気に触れてもらうこと」です。

ここでチェックしておきたいのは、「株主への貢献」と「顧客への貢献」以外のことが書かれているか、という点です。

NPOの場合、「非営利組織」という名前が示す通り、企業とは違い、事業によって投資収益を増やすことを第一目的とはせず、特定の社会的課題解決を第一のミッションとしています。

SDGsが目指しているのは「経済、環境、社会」の3つが調和した、サステナブルな世界です。

SDGsの基本理念は「誰一人取り残さない」です。

フランスの「黄色いベスト運動」は、「誰一人取り残さない」と「大胆な変革」の両立の難しさを教えてくれました。

フィンテック(金融とITの融合)

« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック