フォト
無料ブログはココログ

amazon

自己啓発

2017年3月28日 (火)

林周二『知恵を磨く方法 時代をリードし続けた研究者の思考の技術』ダイヤモンド社

僕はコラムの文章がちゃんと書けたら文筆家として一人前と思っている。

『イソップ寓話集』を読むと、著者が奴隷の身分でなければ到底考想しえないような知恵に関わる説話がいくつか含まれており、そのことからもアイソポスが知識階級の人ではなく、奴隷の身分だったことは、ほぼ間違いないと思われる。

紀元前十四世紀にヘブライのモーセという人は、砂漠で道に迷って四〇年間も仲間を引き連れて荒野をさ迷ったというから、・・・

生産性という概念は、ものごと一般について、これを量的な視点で見ようとするところから生じる。

創造性という概念のほうは、質に関わって生ずる。

生産性の登場は、第二次大戦後になる。

大衆のこのような「バスに乗り遅れまい」型の行動は、諸外国でもまったくなくはないと思うが、わが国特有の現象のように思う。

ブラックホール学者・・・周りの物質をみんな自分のほうへ吸い込むが、自分のほうからは、一切吐き出すことをしなかったからである。

セレンディピティを、しいて漢字で訳語を作るとすれば、「邂逅能力」とか「会遇力」ということになろうか。

長い歴史をかけ、世界を股に掛けて国際政治を牛耳り、貿易商活動などを経験したせいでもあろうが、イギリス人には、一般庶民に至るまで、ユーモア会話に長けた人が少なくないようである。

尾高朝雄という人がいて、日本人は「天孫民族」だと言われてきたが、実は「テンション民族」だと言っていたことを改めて思い出す。

戦前に聞いた話だが、潜水艦内の空気の汚れなどは、艦内に小鳥を飼っておいて、その動きを見て測るのだという。小鳥を狭い艦内で飼うことは、乗組員の心を慰めることにも役立ったという。

「次の問題に答えよ(answerせよ)」という形式の問題よりは、「次の問題を解け(solveせよ)」という形式の問題のほうが、概して解答者の頭脳の作業力を求める良い問題、工夫された優れた問題だとは言えそうである。

2015年4月 4日 (土)

川北義則『アラン 幸福論』KKロングセラーズ

人がイライラしたり不機嫌なのは、長い間、立ちっ放しでいたせいかもしれない。そんなときは、相手を気遣うより先に、さっさと椅子をすすめることだ。

あくびは、みんなが待ち望んでいる「解散!」の合図のようなもので、いつでもよい徴候である。

思い出というものには、後から起きた事柄も混じっていて、つねに脚色されているものだ。

病人を前にして、悲しんではならない。むしろ、希望を持たせるべきだ。病人に限らず、人が他人にしてあげられるのは、自分の持っている希望を語ることである。

美女にフラれた男は、おばあさんになったその女と二人の生活を想像してみることだ。

本当のことを語るにしても、声を張り上げないほうがいい。そして、真実のなかから、よいことのみを選んでいってやるほうがいい。

2015年3月25日 (水)

リチャード・H・モリタ『ダイジェスト版 目標設定練習帳 本当の自分をつかむ生活史作成ノート付』イーハトーヴフロンティア

成功の絶対条件は、これだけは絶対に達成したい!という、本当の目標を見つけることだ。

成功者は、忍耐力があって決してあきらめない!って言うけれど、それは、あきらめきれない目標を持ったからこそ発揮できた力であって、忍耐力を持っていたからではない・・・

「目標を紙に書き出せ!」とリー・アイアコッカが語った話は有名だ。

絶対急いじゃだめ、それに絶対心配しちゃだめ!

二十歳までの二十年間の時間感覚を基準にすると、四十歳までの二十年間は十年ぐらいしかたっていないように感じ、四十歳から六十歳までの二十年間は五年ほどにしか感じないという説があるが、・・・

オスカー・ワイルドは「経験とは誰もが自分の失敗につける名前だ」と言い、・・・

チャーチルは、「決して、決して、決してやめるな」という忍耐への助言をしてくれた。

サマセット・モームは「才能のない人たちが、美術を追究することほど悲惨なことはない」と言った。

ナポレオン皇帝の「リーダーとは希望を売り続ける商品のことである」という名言は的を射ている。

安易に欲求し、すぐに手に入れた品物は愛着も一時的で飽きやすいものだ。

ジェームズ・アレンの言うとおり「人は、心のなかで密かに考えたとおりの人間になる」のだ。

2014年11月10日 (月)

ケリー・マクゴニガル『スタンフォードの自分を変える教室』大和書房

人は気が散っているときほど誘惑に負けやすい。

呼吸のペースを1分間に4回から6回までに抑えること。

遅延による価値割引

限定合理性

2013年12月 2日 (月)

漆原直行『ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない』マイナビ新書

コーチングとは、要するに「コーチすること」なのですが、コーチ(COACH)は「馬車」を意味しています。馬車が人を目的地まで運ぶように、コーチを受ける人を目標達成に導くための技法というわけです。

読むんだったら日本の偉人本・社長本。

2013年6月17日 (月)

キム・ジェホン『成功者の話を聞けば君も成功できる』サンマーク出版

アメリカ軍がノルマンディーで上陸作戦を行った時、「ミッキーマウス」の暗号が使われた。

「技術」と「資本」が出合うと、良い結果が生まれるということだ。

オールイン・・・ゲームやギャンブルに出てくる用語で、持ち金をすべて賭けるという意味だ。

2013年6月13日 (木)

荒俣宏『0点主義 新しい知的生産の技術57』講談社

おしっこから取れる硝石で火薬だってつくれるのだ。

いくつかの状況や物事を「並列させて考える感覚」こそが、勉強を効果的にするコツなのである。

ニュートンは各国バラバラだった暦を、西暦という一つの共通ルールで整理した一人でもある。

人生なんて、死ぬまで恥のかき通し。

2013年6月 9日 (日)

森信三『修身教授録』致知出版社

教科書の表面に現れている程度の事柄を教えるだけでも、相当に深い学識を必要とする。

仮に学識や年齢の上では相当の距離があるとしても、眠っている相手の魂が動き出して、他日相手が「先生に教えを受けたればこそ今日の私があります」とかつての日の教え子から言われるほどの教師になるということは、決して容易なことではないでしょう。

多少とも国家社会のお役に立つのは、どうしてもまず四十以後のことと言ってよいでしょう。

自分と同様の過ちを、二度と再び繰り返させたくないとの念が湧くわけです。

偉人をして、そのような一生をたどらせた、真の内面的動力はいかなるものであったかを、突き止めるということでしょう。

私達は歴史の上を見るとき、ともすれば昔は偉人が多かったように思いがちですが、しかしそれは、われわれの歴史的回顧においては、幾十百年も一望の下に収め得るが故であって、今一つひとつの時代をとって見たならば、人物の乏しいことは、今も昔も大差はないと言えましょう。

人々が自分に礼をしてくれるのは、自分の人格に対してではなくて、ただ職務上の肩書に対してのことです。

諸君らのとり組む真の相手は、同級生や、池田師範の生徒などではなくて、欧米の師範生です。

「あそこには誰がいる」と噂されるくらいの人間にならねばいけないです。

気品というものは、人間の修養上、最大の難物と言ってよいからです。それ以外の事柄は、大体生涯をかければ、必ずできるものですが、この気品という問題だけは、容易にそうとは言えないのです。

人間下座の経験なきものは、未だ試験済みの人間とは言うを得ず。唯の三年でも下座の生活に堪え得し人ならば、ほぼ安心して事を委せ得べし。

すべて物事というものは、こうしてすぐに処置しておかないと、お互いに忘れやすいものですから。

物に形を与え、物を取りまとめておくということが、いかに大なる意味を持つものかということを、今さらのように感じるのであります。

ペスタロッチー

すべて処女作というものはどこかうぶなところがあって、一般に情熱のこもったものが多いようです。

人間の真の強さというものは、人生のどん底から起ち上がってくるところに、初めて得られるものです。

2013年5月26日 (日)

イ・シヒョン『つねに結果を出す人の「勉強脳」のつくり方』日本文芸社

簡単に覚えたものは、簡単に忘れる。たくさん失敗して怒られながら、苦労して習った記憶が長く残る。そのような経験によって、脳の新しい回路がより強固に作られるのだ。

私たちは時間を忘れて集中していたことを終えたとき、なんとも言えない快感を味わう。心理学ではこのようなことを「フロー(FLow)」と呼ぶ。

韓国では勉強を漢字にすると「工夫」と書く。

勉強は、

  1. 頭で情報を集めて分析すること
  2. 情報の妥当性と必要性を判断して自分のものにすること
  3. 情報を適切なエネルギーに変えて使うことのすべてを合わせたものだ。

「試験前の4時間」、ここが勝負所だ。

「頭がいい」「こだわりが強い」「アイデアマン」「勤勉」「鋭い」「運がいい」など、いろんな表現の仕方がある。私はこれらを合わせて創造的な人材、つまり創材と呼ぶ。

2013年4月29日 (月)

タル・ベン・シャハー『ハーバードの人生を変える授業』大和書房

週3回、1回30分間の運動を行うことは、抗うつ剤を服用するのと同じような効果がある。

今月はまず週に3回、10分間のウォーキングからはじめてもいいでしょう。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック