フォト
無料ブログはココログ

amazon

ファイナンス

2017年10月30日 (月)

正田圭『ファイナンスこそが最強の意思決定術である』CCCメディアハウス

投資の成否は、この「アセットロケーション」で8割以上決まってしまうからです。投資の世界で最も重要なのは、銘柄選びや売買のタイミングではなく、「どの資産にどんな割合で投資するか」なのです。

ファイナンスとは「モノの値段を考えること」

外国人投資家を呼び込むための「伊藤レポート」が整えられたのは2014年ですし、・・・

日本の上場企業の時価総額合計の半分が、米国のたった5社の企業の時価総額で賄われてしまう状態なのです。

2017年4月27日 (木)

井原隆一『社長の財学』日本経営合理化協会出版局

ケチケチ作戦を余儀なくされているのは、好調時にその原因がある。

時間がたてばたつほど解決は困難になる。

天から盗み、歴史から盗むなどは大いにすすめてしかるべきもの。

「天井知らずだ」「相場は相場にきけ」というような声がでるようになったっら売りにかかれ。

会社の善し悪しは無言に宣伝効果をも左右しているといえる。

厳しさから発想すれば道は自ら開けてくる。

財産に依存しない、学問に依存しない、一攫千金に依存しない。

あくまで収益の根源は、定款に定める事業から生みだすことに徹すべきである。

利口ぶってやっていたことは、かえって愚か者がやったのと同じ結果になり、バカがやっていたと思われたことが、結果をみると利口者がやったことになっている。

最初から最少人員にすれば、選ばれた者は選抜された誇り、優越感を抱き、責任を自覚することになる。〝俺がやらねばだれがやる〟という気力もでてくる。

人間だけがもつ競争本能を抵抗なしで呼び起こす、ということが管理者の任務といえるからだ。

賞与は早いほうがいいし、罰は慎重がよい。

賞は下に厚く、罰は上に重くするのがよい。

まず、地位を与えよ。

固定費という項目をなくせ。

〝原価〟計算を〝減価〟計算に改めよ。

困難なことは、容易なうちにやり、大事になりそうなことは、小さなうちに始末しなさい。

人間としての道を守り通そうとする者は、一時的には不遇で苦境に立たされることもある。権勢におもね、へつらう人間は、一時的には栄進もするし、虎の威を借りて居心地もよいが、やがては永遠の孤独に苦しむことになる。

節約はまず君主から。

預金がないから貸さないのではない。少しの預金もできない人間に貸さないのである。

事の起こる前に誠実でなくて、事の起きたあとに誠実なことをいっても、人は疑って信ずることはない。

部下を奮い立たせるきめ手は、将自ら必勝を信ずることにある。

死中に生を求めてこそ、生を得ることができるのではないか。

危機は好機。

バブル不況は、不況とはいえない。異常だったバブルが破れて、正常にもどったもの。

はじめてから考えろ。

能力に応じて人を使え。

2016年12月25日 (日)

三條慶八『誰も教えてくれない あなたの会社のお金の残し方、回し方』フォレスト出版

銀行は信用創造機能を持っていますから、預貸率が100%を大きく超えていなければ、本来の姿とは言えません。

信用金庫の預貸率は、実は114行の平均よりもさらに悪い結果が出ています。

銀行は、借りて返した実績に対してお金を貸します。

経営改善計画と謳われているものの、よく見ると、内容はただの借入金返済計画です。

会社の返済能力は、次のように求めます。

年間減価償却金額+利益-税金=返済金額の上限

ふだん大ざっぱに会社の返済能力を把握しておくには、減価償却費プラス利益の約60%と考えておく方法があります。

 

2016年2月21日 (日)

大村大次郎『お金の流れでわかる世界の歴史』KADOKAWA

ナポレオンが強かったのは、他国に比べてフランス軍の費用が安かったからだ。

古今東西、国家を維持していくためには、「徴税システムの整備」と「国民生活の安定」が、絶対条件なのである。

放浪するといくことは、各地域の情報をたくさん持っているということである。

マルクスは、「ユダヤ人の思考を具現化したのが資本主義」だと語っている。

エリザベス女王にもっとも重用された海賊が、フランシス・ドレイクである。

産業革命の重要なキーワードはご存じのように「蒸気機関」である。

蒸気機関の発明者は、イギリスのワットだといわれることがあるが、これは間違いであり、ワットは、蒸気機関を実用化した人なのである。

アメリカがカリフォルニアを手に入れた直後の1849年、金脈が発見されゴールドラッシュが起こる。このときにカリフォルニアを訪れた人々のことを「49年組(フォーティーナイナーズ)」と呼び、アメリカンフットボールのチーム名にもなっている。

実は日本は江戸時代からすでに「生糸大国」だったのである。

1939年、ノーベル平和賞候補にヒトラーがノミネートされた。

共産主義というのは、究極の中央集権制度である。

ソ連は平等だったから崩壊したのではない。むしろ、自由主義国よりも不平等だったから崩壊したのである。

2016年1月21日 (木)

西山茂『出世したけりゃ 会計・財務は一緒に学べ!』光文社新書

業界によって異なるが、販売管理費(研究開発費や広告宣伝費など)の使い方から各企業の戦略の一端が分かる。

優良企業といわれる企業は、約10%の営業利益率を確保していることが多い。

のれんはM&Aを行った時にだけ出てくるものです。

キャッシュの使い道には大きく

  1. 借入金や社債などの返済(負債に使う)
  2. 事業投資やM&A(資産に使う)
  3. 配当や自社株買いなどの株主への還元(純資産に使う)

貸借対照表の左側の資産はカネになりやすい順に、また右側の負債と純資産はカネですぐに払わなければいけない順に並んでいます。

株主から見た投資効率を表すROE

ROEは、利益率を高め、資産を効率よく使って売上高を高め、借入金を適度に活用することで高くなります。

ROAは、事業の質を評価する指標です。

日本企業と米国企業のハードルレートの水準に違いがある理由の1つは、WACC計算のベースとして使われる国債の金利水準が日米で違っていることです。

上場公開企業の数字における究極の目標は、株主からの評価である時価総額の上昇と、安全面での評価である一定の格付けの維持、に集約されると考えられます。

2015年12月27日 (日)

竹内謙礼/青木寿幸『戦略課長』PHP文庫

事業計画書を作るときには、すべての可能性を検討しなくてはいけない。

『うちの会社は、なんでもできます』と言う社長がいるけれど、それは『うちの会社は、なにもできません』と宣伝しているのと同じで、・・・

ギャンブル・・・・・胴元が掛け金から取り分をもらって、その残りを、みんなに配るからだ。

正規分布とは、ガウス分布とも言われていて、・・・

リスクとは、『危険』ではなく、『不確実性』・・・

分散投資することで、リターンは変わらず、リスクだけを減らすことができる。

社債は、銀行からの借入金とほとんど同じだと思って欲しい。ただ、元本の返済は、最後に一括でいいという部分だけが違う。

2015年1月19日 (月)

見田村元宣他『「あの社長の羽振りがいいのにはワケがある カネ感情のツボ30』すばる舎リンケージ

重要な数字のみを理解していれば、経営はきちんと成り立っていくのです。

会社にとって一番得なのは、1年の間で最も儲かる月を期首にしてしまうことです。

「在庫+売掛金<買掛金」となっていることが大切です。

経費の構造を知らずして、経営はできない。

固定費中心型ビジネスの代表例に航空会社があります。

吉野屋とマクドナルドの成功は固定費を減らしたことによるものです。

最終的に、どの商品に力を入れるべきかは粗利益率、回転率、固定費の3つを考えて決定すべきです。一見すると赤字でも、稼ぎ頭のスターに育つ商品が、会社の中に眠っているかもしれません。

在庫が残っていれば、本業キャッシュフローはマイナスになります。

本業CF-設備投資CF=事業上のCF・・・ここで生まれたお金の中から、借入金を返済していく。

「在庫には税金がかかる」と言われますが、・・・・・在庫が経費にならないことによる利益に税金がかかっています。

「勘定合って、銭足らず」の原因の「すべて」は貸借対照表にあります。

前受金はあくまでも負債である

固定長期適合率

通常は月商の2ヶ月か3ヶ月分あれば十分な余裕があり、・・・

借入金と預金の両建ては、ハッキリ言って損です。

借入金利は契約書に書かれた金利ではなく、実質的な金利で判断すべきです。

経費全体に占める固定費の割合が上がると、損益分岐点が上がってしまいます。

会社や社長の羽振りがよくならなければ、従業員の羽振りがよくならない。

2014年10月 9日 (木)

須藤利究『会社は潰れない』あさ出版

サービサーは法務省許可で資本金5億円以上、弁護士常勤が条件になっています。

顧客の期待に応えるためには足で情報を稼ぎ、「自分が欲しいもの」「こんなものがあったら便利」「ここまでしてくれるんだという顧客の期待を上回るサービス」を提供するしかありません。

銀行には「名古屋レート」という言葉があります。名古屋周辺だけ金利が全国平均より安いのです。

企業の目的は収益を上げること。損益分岐点を常に知ることから、原価計算が始まる。

利益が出るのが仕事、そうでないのはボランティアです。

2014年10月 3日 (金)

石原尚幸『社長!お金は「ここだけ」押さえれば会社は潰れない』ダイヤモンド社

問題点の特定なくして対策なし。

会社の利益を増やすためには、「粗利を増やす」か「固定費を減らす」かしかないのです。

現金増減分析シート

月次の試算表で分析を行うもうひとつの理由は、年に12回の修正チャンスがあるということです。

人件費とは、人を雇用することにより発生するすべてのコストを指します。

会社の現金が増減する理由はたったの3つです。

  1. 金融機関からの借入と返済
  2. 固定資産の購入と売却
  3. 本業での儲け

金融機関への返済は、利益から税金を引いた額に減価償却費を足したものから行います。

借金をして投資する場合、回収までの期間は10年が目安です。

2014年9月 3日 (水)

高橋善也『借入0の資金繰り』秀和システム

「資金繰り=銀行借入」という呪縛

債務償還年数

資金調達に関して言えば、銀行借入への一点集中は是非を論じるまでもなく「非」です。

資産の部に計上されている次の3つの項目をうまくコントロールする。

  1. 棚卸資産
  2. 売上債権
  3. 有形固定資産

回転率を高めれば、固定比率が低下し利益は生じやすくなる。

営業努力をして収益を2倍にするのと費用を1割削減することでは、費用を削減するほうがダンゼン簡単です。

昇給を7月にするなど、知恵を絞れば社会保険料も減額できる。

理想は製品別の損益管理をすること。

後悔回避

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック